Power Bar -power to pushHOME ホームNEWS&REPORT ニュース&レポートPRODUCTS プロダクトSUPPORT サポートWEB SEMINAR WebセミナーBLOG ブログWEB SHOPSHOP LIST
ATHLETE アスリート


松本 駿

1976年岩手県生まれ。

マウンテンバイクプロライダー、通称「マシュン」。
レースからツーリング、バイクフィットまで多方面にMTB普及活動に努める。
2009〜2010王滝チャンピオン。2010年ナショナルランキング3位。MTBマラソン・XCナショナルチームメンバー。

(資料:松本駿公式ブログ)


これまでの主な活動内容・戦績
1995年 ジュニア世界選手権日本代表
1999年 U23世界選手権日本代表
2004年 ジャパンシリーズ さのさか大会 3位
2005年 SDA王滝120km 初代チャンピオン
ゴールドカップ 優勝
2006年 SDA王滝120km チャンピオン
2007年 SDA王滝キングオブMTB チャンピオン
SDA王滝春100km チャンピオン
2009年 チェンライMTBチャレンジ 優勝
ゴールドカップ 優勝
ジャパンシリーズ 箱舘山大会 4位
御嶽ヒルクライム 優勝
2010年 マウンテンバイククロスカントリーレーサー
自らがツアーガイド、レーシングキャンプなど開催
ナショナルランキング 3位
全日本選手権 3位
SDA王滝5月100km 優勝
J1XCO#4 さのさか 4位
SDA王滝9月120km 優勝
J1XCO#5富士見 3位
J1XCO#6瀬女 4位
XCO世界選手権カナダ大会ナショナルメンバー
マラソン世界選手権ドイツ大会ナショナルメンバー
2011年 2011年度 MTBナショナルランキング 6位
全日本選手権 7位
セルフディスカバリー王滝 春 100km 優勝
ヒルクライムおんたけ 優勝
セルフディスカバリー王滝 秋 120km 優勝
ジャパンシリーズJ1#1 八幡浜 6位
ジャパンシリーズJ1#2 富士見 6位
ダートクリテリウム"富士見DC"開催、ツアーライド、レーシングキャンプ等、 自らイベントを開催
2012年 MTBツアー(ツーリング)、スクール、ダートクリテリウムなどMTB普及活動
ジャパンシリーズ#1 朽木 5位
ジャパンシリーズ#3 ニセコ 5位
ジャパンシリーズ#6 富士見 5位
SDA王滝120km 2位
2013年 ダートクリテリウム(富士見DC)
各大会のゲスト参加、ツアーライド、レーシングキャンプ等、MTBイベントの開催
2014年 ナショナルランキング 7位
シングルスピード・ジャパンオープン 優勝
ジャパンシリーズ6戦 富士見大会 6位
ジャパンシリーズ5戦 白馬大会
SDA王滝(秋)120km 5位
全日本選手権大会 8位
SDAおんたけヒルクライム 3位
ジャパンシリーズ3戦 9位
AKIグリーンカップロングライド80km 2位
2015年 クープデジャポン1戦 朽木大会 8位
SDA王滝(春)100km 3位
 
2015年の予定スケジュール

8月30日

北京シクロクロスUCI1
9月2日 海口シクロクロスUCI1
9月20日 SDA王滝120km
10月4日 クープデジャポン5戦多気大会
10月12日 クープデジャポン6戦一里野大会
10月18日 クープデジャポン7戦富士見大会
10月25日 信州クロス第2戦安曇野大会
10月31日 東北CX第2戦猪苗代大会
11月1日 JCX第1戦猪苗代大会
11月7-8日 スターライトクロス幕張大会
11月15日 信州クロス第3戦南信州大会
11月22日 JCX第4戦マキノ高原大会
11月23日 関西クロス第5戦マキノ大会
11月28-29日 JCX第2戦野辺山大会
12月6日 全日本CX選手権大会
12月13日 信州クロス第6戦上山田大会

パワーバーを使い始めた年 2002年
将来の大きな目標 MTBの底辺拡大の為の普及活動
パワーバーの中で好きな商品
(及びフレーバー)
PowerGel トロピカルフルーツ味、Energizeバナナ味
トレーニングの時の使用方法 トレーニング開始時、空腹時に、EnergizeやPowerGel Shots(グミ)。インターバルなど激しい運動終了もしくは、繋ぎの回復にEnergizeやPowerGel。練習終了後に、直ぐにProtein Plusバー。
レースの時の使用方法 パワージェルをウォームアップ前後と、レース中の補給ポイントで摂取。




アスリートのトップへ
▲このページのTOPへ