孫崎 大樹

1996年 大阪府生まれ

早稲田大学スポーツ科学部3年生 自転車競技部主将
JCF全日本ロードレース男子U23強化指定選手、ナショナルチームメンバー

小学生の頃にツール・ド・フランスに憧れバイク競技を始める。

現在はツール・ド・フランスに限らず、具体的には2020年東京五輪を照準に世界規模の大会での日本人初の総合優勝を目標とし、主にロードレースとトラックの中長距離を専門に活動する学生アスリート。

幼い頃からマウンテンバイクやトライアスロンにも親しみ、トライアスロンでは強化指定にも選ばれた経験を持つ。

これまでの主な活動内容・戦績
2012年 チョンジュMBC国際ロードレース 出場(高校選抜)
全国高等学校選抜自転車競技大会 スクラッチレース 優勝
2013年 全国高等学校総合体育大会
 4km団体追い抜き 優勝
 スクラッチレース 第5位
全国高等学校選抜自転車競技大会
 スクラッチレース 第3位
 ロードレース 第2位
2014年 日本代表 アジア選手権大会(カザフスタン) ロードレース 第9位
日本代表 ジュニアネイションズカップ ツールドラビィティビ(カナダ)
 第6ステージ 第4位
 第7ステージ 優勝 総合20位

全国高等学校総合体育大会
 ポイントレース 第4位
 4km団体追い抜き 優勝(大会新)

世界選手権大会(スペイン) ロードレース 出場(DNF)
第69回国民体育大会 ポイントレース 第3位
日本代表 ジュニアネイションズカップ ツールドイストニア(クロアチア) 総合39位
日本代表 ジュニアネイションズカップ トロフェオカールスベルク(ドイツ) 総合57位
2016年 全日本学生選手権トラック マディソン 3位
JICF International Track Cup マディソン 優勝
全日本大学対抗選手権大会 ポイントレース 3位
2017年 神宮クリテリウム 5位
国民体育大会 スクラッチ 2位
国民体育大会 ロードレース 3位
 








アスリートのトップへ
▲このページのTOPへ