Power Bar -power to pushHOME ホームNEWS&REPORT ニュース&レポートPRODUCTS プロダクトSUPPORT サポートWEB SEMINAR WebセミナーBLOG ブログWEB SHOPSHOP LIST
ATHLETE アスリート


鏑木 毅

1968年生まれ、群馬県出身。

2009年世界最高峰のウルトラトレイルレース「ウルトラトレイル・デュ・モンブラン(通称UTMB、3カ国周回、走距離166km)」にて世界3位。また、同年、全米最高峰のトレイルレース「ウエスタンステイツ100マイルズ」で準優勝など、46歳となる現在も世界レベルのトレイルランニングレースで常に上位入賞を果たしている。

著書に
「アルプスを越えろ!激走100マイル(新潮社)」
「トレイルランニング入門(岩波書店)」
「トレイルランナー鏑木毅(ランナーズ)」
「トレイルランニング(エイ出版)」
「全国トレイルランコースガイド(エイ出版)」
「トレイルランニング〜入門からレースまで〜(岩波書店)」などがある

2009年のウルトラトレイル・デュ・モンブランでの世界3位はNHKドキュメンタリー番組(DVD「激走モンブラン」)となり、日本でのトレイルランニングの盛り上がりの火付けとなった。

2011年11月に観光庁スポーツ観光マイスターに任命される。

現在は競技者の傍ら、講演会、講習会、レースディレクターなど国内でのトレイルランニングの普及にも力を注ぐ。

アジア初の本格的100マイルトレイルレースであり、UTMBの世界初の姉妹レースであるウルトラトレイル・マウントフジ(UTMF)の大会実行委員長を務める。

また自らがプロデュースしたトレイルレース「神流マウンテンラン&ウォーク」は2012年に過疎地域自立活性化優良事例として総務大臣賞を受賞、疲弊した山村地域の振興、地域に埋もれた古道の再生など地域を盛り上げるモデルケースとなっている。


ヒストリー戦歴
2013年 Bighorn100 優勝
白馬国際トレイルラン50km 優勝(ゲストランナー)
2012年 奥久慈トレイルレース 優勝(オープン)
OSJおんたけウルトラトレイル100マイル 優勝
THE NORTH FACE ULTRA-TRAIL DU MONT-BLANC 10位(悪天候により距離短縮)
2014年 千羽海崖トレイルランニングレース36km 優勝(ゲストランナー)
Hardrock100 6位 日本人歴代最速記録
白馬国際トレイルラン50km 準優勝(ゲストランナー)
熊野古道トレイルランニングレース50km 優勝(ゲストランナー)
THE NORTH FACE 100K香港 5位 日本人歴代最高位
2015年 THE NORTH FACE 100K香港 2位 日本人歴代最高位
赤城トレイルランニングレース 総合3位(ゲストランナー)
Kobo Trail 2015 優勝(ゲストランナー)

(資料:鏑木毅オフィシャルウェブサイト)







アスリートのトップへ
▲このページのTOPへ